驚異の1.2%還元!「リクルートカード」のメリット7つ・デメリット5つ

驚異の1.2%還元!「リクルートカード」のメリット・デメリット
スポンサーリンク

公共料金も納税も1.2%還元のクレジットカード!

リクルートカード

還元率1.2%!

公共料金・納税も還元対象!

電子マネーチャージも還元対象

もちろん年会費永年無料

スポンサーリンク

リクルートカードの基本情報

リクルートカードの基本情報は以下のとおり。

対象18歳以上
(高校生を除く)
発行ブランドVisa
Mastercard
JCB
ポイントリクルートポイント
年会費永年無料利用可能枠~100万円pt還元率1.2%
物理カードあり旅行損害保険
(海外のみ)
最大2,000万円
※利用付帯
他ポイント
交換
d/ponta
タッチ決済
(JCBのみ)
ショッピング保険200万円ポイント
利用料充当
×
ApplePay
QUICPay
家族カード
年会費無料
空港ラウンジ×
GooglePay
QUICPay
ETCカード
Visa/Mastercardは
発行手数料1,100円
<リクルートカードの基本スペック>

国際ブランド

VISA
mastercard
Mastercard
JCB(コンタクトレス対応)

発行会社

VISAMastercardJCB
三菱UFJニコス株式会社三菱UFJニコス株式会社株式会社JCB
リクルートカードの国際ブランド別の発行会社一覧

リクルートカードは、国際ブランドごとに発行会社が異なります。

発行可能な年齢

18歳以上(高校生除く)

年会費

永年無料

※年1回利用などの面倒な条件もありません。

締め日・引き落とし日

締め日15
引き落とし日翌月10
※土日祝の場合、翌営業日
利用期間前月16日から当月15
リクルートカードの締め日・引き落とし日一覧

基本還元率

月額利用料に対して1.2

利用金額リクルートカード
リクルートカード
(1.2%還元)
0.5%還元カード1%還元カード
¥1001pt1pt1pt
¥5006pt3pt5pt
¥1,00012pt5pt10pt
¥10,000120pt50pt100pt
¥100,0001,200pt500pt1,000pt
¥1,000,00012,000pt5,000pt10,000pt
¥10,000,000120,000pt50,000pt100,000pt
リクルートカードと他の還元率カードで貰えるポイント比較

例えば、毎年100万円決済する人が、10年間、「リクルートカード」と「0.5%還元カード」を利用した場合を比較してみると、7万円相当の差が出ます。

貯まるポイント

リクルートポイント
(引用)リクルートカード公式より

リクルートポイント

※ポイント付与日は、15日締め分を翌月11日にリクルートポイントを付与

付帯保険

保険種類補償内容
日本
旅行傷害保険(国内)
最高1,000万円(利用付帯
世界旅行
旅行傷害保険(海外)
最高2,000万円(利用付帯
カート
ショッピング保険
年間200万円
リクルートカードの保険

利用明細の確認方法

リクルートカードで明細を確認するサイト一覧
スポンサーリンク

リクルートカードのメリット・デメリット

リクルートカードの対応キャッシュレスと還元率一覧

リクルートカードが対応している「キャッシュレス決済」と、それぞれの還元率を解説していきます。

対応キャッシュレスと還元率
  • タッチ決済
  • スマホ決済
  • 電子マネー
  • プリペイドカード
  • ECサイト(amazon・楽天市場・ヤフーショッピング)

タッチ決済

リクルートポイント
還元率
物理カードApplePay
ApplePay
GooglePay
GooglePay
Visaタッチ
Visaのタッチ決済
×
非対応
×
非対応
×
非対応

Mastercardコンタクトレス
×
非対応
×
非対応
×
非対応
JCBコンタクトレス
JCBコンタクトレス
1.2%×
非対応
×
非対応
クイックペイ
QUICPay+
1.2%1.2%
(JCBのみ対応)

iD
×
非対応
×
非対応
リクルートカードのタッチ決済対応可否および還元率一覧

スマホ決済

リクルートポイント
還元率
クレカ紐づけ残高チャージ方式

PayPay
1.2%
(Visa/Mastercard利用可)
×
非対応
ポストペイ
(チャージ不要)

楽天ペイ
1.2%×
非対応
ポストペイ
(チャージ不要)

d払い
1.2%×
非対応
ポストペイ
(チャージ不要)

au pay
0%
(Visa/Mastercardのみ利用可)
プリペイド
(チャージが必要)

ファミペイ
0%
(JCBのみ利用可)
プリペイド
(チャージが必要)
LINEPay
line pay
×
非対応
×
非対応
プリペイド
(チャージが必要)
リクルートカードのスマホ決済対応可否および還元率一覧

電子マネー

リクルートポイント
還元率
クレカチャージApplePay
ApplePay経由
チャージ
GooglePay
GooglePay経由
チャージ

nanaco
JCB0.75%(3万円迄)
Visamastercard新規登録不可
JCB0.75%
mastercard1.2%
(いずれも3万円迄)
×
非対応

suica
JCB0.75%
Visamastercard1.2%
(いずれも3万円迄)
JCB0.75%
Visamastercard1.2%
(いずれも3万円迄)
×
非対応

楽天edy
JCB0%
Visamastercard1.2%
(いずれも3万円迄)
×
非対応
JCB0%
Visamastercard1.2%
(いずれも3万円迄)
WAON
waon
×
非対応
JCBmastercard0%×
非対応
リクルートカードの電子マネー対応可否および還元率一覧

プリペイドカード

リクルートポイント還元率プリペイド先の還元率合計還元率
kyash
(Visa/Mastercard/JCB)
1.2%0.2%1.4%
mixi m
(Visa/Mastercard)
1.2%0%1.2%
revolut
(Visa/Mastercard)
1.2%0%1.2%
リクルートカードのプリペイドカード対応可否および還元率一覧

ECサイト(amazon・楽天市場・ヤフーショッピング)

還元率より優位なカード
amazon1.2%JCBカードW
楽天市場1.2%楽天カード
ヤフーショッピング1.2%PayPayカード
リクルートカードのプリペイドカード対応可否および還元率一覧

リクルートカードポイントの「対象」と「対象外」の取り引き

リクルートカードポイントの「対象」と「対象外」の取り引きは次のとおり。

ポイント還元の”対象”取り引き

リクルートカードのポイント還元対象利用は

  • ショッピング利用
  • 公共料金(電気・ガス・水道)の支払い
  • 税金の支払い
  • スマホ代やネット回線の支払い
  • 電子マネーチャージ(nanaco/楽天edy/モバイルSuica/SmartICOCA)

が対象です。

ポイント還元の”対象外”取り引き

リクルートカードポイントの対象外取引は、国際ブランドによって異なります。

Visa/Mastercard

  • 年会費
  • ショッピングリボ払い・分割払い・スキップ払い手数料
  • キャッシング1回払い(国内・海外)ご利用分
  • キャッシングリボ払いご利用分
  • カード再発行手数料
  • 遅延損害金
  • 楽天Edyチャージ
  • モバイルSuica(年会費支払い/特急券・定期券・グリーン券購入を含む)
  • SMART ICOCA
  • nanacoクレジットチャージ
  • au PAY残高チャージ
  • ウェブマネー(WebMoney Cardへのチャージ)
  • JAL Global WALLET クレジットチャージ
  • auかんたん決済 au WALLETチャージ

など

参考リンク三菱UFJニコス「ポイントプログラムの集計対象とならないお取り引き(ショッピング)について

JCB

  • 年会費
  • ショッピングリボ払い・分割払い・スキップ払い手数料
  • キャッシング1回払い(国内・海外)ご利用分
  • キャッシングリボ払いご利用分
  • カード再発行手数料
  • 遅延損害金
  • JCBプレモカードご購入分
  • 楽天Edyチャージ
  • SMART ICOCAチャージ
  • WAONチャージ
  • auかんたん決済WALLETチャージ
  • 旅プリカチャージ
  • JCBプレモカードチャージ
  • ANA JCBプリペイドカードチャージ
  • おさいふPontaチャージ

など

参考リンクJCB「リクルートカード ポイントの照会・ご利用について

貯めたリクルートポイントの交換先一覧

dポイント
dポイント
pontaポイント
ponta

リクルートカードで貯めた「リクルートポイント」の交換先は

  • dポイント
  • ponta

の2つです。

リクルートポイント→他ポイントへ交換

交換元方向交換先レート交換までの期間

リクルートポイント
pontaポイント
ponta
1pt→1pt即時

リクルートポイント
dポイント
dポイント
1pt→1pt即時
リクルートポイントの交換先一覧およびレート

他ポイントからリクルートポイントへ交換

交換元方向交換先レート交換までの期間

Gポイント

リクルートポイント
100pt→100pt1~2日
ネットマイルリクルートポイント1,000mile→500pt2~8日
PeXリクルートポイント5,000pt→500pt1~2日
ベネポリクルートポイント100pt→100pt1~2日
ドットマネーリクルートポイント300pt→300pt4~5日
ポイントタウンポイントリクルートポイント100pt→100pt1週間
他ポイントからリクルートポイントへ交換先一覧およびレート
Q
リクルートポイントは利用料金に充当できる?
A

残念ながら、リクルートポイントをリクルートカードの利用料に使うサービスは、ありません。

リクルートカードはどのブランドを選べばいい?

Visa
Visa
mastercard
Mastercard
JCB
JCB
理由
ETCカードVisa/Mastercardは
発行手数料1,100円
※年会費はどのブランドも無料
家族カード
電子マネーチャージ
(交通系含む)
【Visa/Mastercard】
・nanaco(ナナコ)
・楽天Edy
・モバイルSuica
・SMART ICOCA

なら3万円まで1.2%還元

【JCB】
・nanaco
・モバイルSuica
なら3万円まで0.75%
プリペイドカード
チャージ
mixi mとrevolutは
JCB非対応
Android××GooglePay(QUICPay)は
JCBのみ対応
iPhone
ふるさと納税いずれも還元率1.2%
納税いずれも還元率1.2%
公共料金支払いいずれも還元率1.2%
スマホ料金いずれも還元率1.2%
ガソリンいずれも還元率1.2%
リクルートポイント1.2%還元対象一覧

リクルートカード(Visa/Mastercard)を選択すべき人

  • ETCカード不要(発行手数料1,100円かかる)
  • iPhone所有者
  • ApplePayから電子マネー(nanaco/モバイルSuica)にチャージする(3万円まで1.2%還元)
  • プリカ(kyash/mixi m/revolut)にチャージする(JCB対応はKyashのみ)

リクルートカード(JCB)を選択すべき人

  • ETCカード発行の可能性あり(発行手数料無料)
  • Android所有者
  • タッチ決済を利用したい(GooglePay+QUICPayはJCBのみ対応)
  • GooglePayから電子マネー(nanaco/モバイルSuica)にチャージする(3万円まで1.2%還元)
  • スマホ決済は「ファミペイは利用する(JCBのみ紐づけ可能)」けど「PayPayは利用しない(JCB紐づけ不可)」
  • 電子マネーは使わない
  • プリカ(kyash/mixi m/revolut)は利用しない

リクルートカードの解約方法

リクルートカードの解約は、国際ブランドによって入口が異なります。

JCBはネットで解約できますが、Visa/Mastercardは電話(自動応答)での解約です。

リクルートカード(JCB)の解約

リクルートカード(JCB)の解約の流れ
  • ステップ①
    MyJCBにログイン
  • ステップ②
    トップメニューから「お客様情報の照会・変更」>「一覧」>「JCBカードの退会に関するご案内」>「次へ」
  • ステップ③
    退会するカードにチェックを入れて退会

参考リンクJCB「JCBカードの退会(解約)方法を教えてください。

リクルートカード(Visa/Mastercard)の解約

リクルートカード(Visa/Mastercard)の解約の流れ
  • ステップ①
    MUFGカードコールセンターへ電話

    ナビダイヤル:0570-050535/03-5489-6165
    ※受付時間9:00~17:00
    ※自動音声応答(無休・年末年始は休み)

  • ステップ②
    自動音声が流れるので「2」→「3」→「カード番号16桁」→「暗証番号4桁」をプッシュ

参考リンク三菱UFJニコス「退会のお手続き

リクルートカードの申し込みの流れ

申し込みの流れ7ステップ
  • ステップ①
    申し込みページへアクセス

    リクルートカードの公式サイトへアクセス

  • ステップ②
    リクルートIDを作成(未作成者のみ)

    リクルートIDを持っている場合はログイン。

    リクルートIDを持っていない場合、新規作成します。

  • ステップ③
    国際ブランドを選択

    国際ブランドを選択します。

  • ステップ④
    キャッシング不要設定

    キャッシングが不要なら「その他」を選択して「0万円」を指定すればOK

  • ステップ⑤
    リボ不要設定
    リクルートカード(JCB)のスマリボ
    JCBの場合「スマリボ」の登録があります。不要な場合「スマリボに登録しない」を選択しましょう。
    リクルートカード(Visa/Mastercard)の楽ペイ
    Visa/Mastercardは「楽ペイ」に登録しないを選択しましょう。
  • ステップ⑥
    引き落とし口座設定
  • ステップ⑦
    1~2週間後にカードが届く

まとめ:三井住友カードの5%還元の終焉後はリクルートカードに決めた!

公共料金も納税も1.2%還元のクレジットカード!

リクルートカード

還元率1.2%!

公共料金・納税も還元対象!

電子マネーチャージも還元対象

もちろん年会費永年無料

対象18歳以上
(高校生を除く)
発行ブランドVisa
Mastercard
JCB
ポイントリクルートポイント
年会費永年無料利用可能枠~100万円pt還元率1.2%
物理カードあり旅行損害保険
(海外のみ)
最大2,000万円
※利用付帯
他ポイント
交換
d/ponta
タッチ決済
(JCBのみ)
ショッピング保険200万円ポイント
利用料充当
×
ApplePay
QUICPay
家族カード
年会費無料
空港ラウンジ×
GooglePay
QUICPay
ETCカード
Visa/Mastercardは
発行手数料1,100円
<リクルートカードの基本スペック>

リクルートカードについて、ぬくぬくが重点としたポイントのみを、余計な情報一切無しで解説してきました。

還元率1.2%のリクルートカードは、公共料金でも、納税でも、一部電子マネーチャージでも対象という点が強いですね。

ぬくぬくは現在、タッチ決済のメインカードが三井住友カード(NL)になっています。コンビニや飲食店で5%が強すぎるので利用していますが、もし終焉することになった場合

  • リクルートカード(JCB)を発行
  • GooglePayに追加
  • タッチ決済はQUICPayを利用
  • リクルートポイントの還元率1.2%

をメインにしようと思っています。

貯めたリクルートポイントは、pontaに交換して、SBI証券の投資信託購入に充てます。(SBI証券のメインポイントをpontaに変更すれば、投信マイレージはpontaで貰える

以上、リクルートカードについての解説でした!

クレジットカードに関する記事一覧

リクルートカード以外のクレジットカードに関する記事一覧は以下のリンクにまとめています。

クレジットカード

以上、ご参考になれば幸いです。

雑記
この記事を書いた人
ぬくぬく

家族の終活、介護、相続を1世代早く経験した30代サラリーマン。

【終活・介護・相続】
 ここ5年ほど、祖父の「終活」「介護」「相続」に取り組んできました。
 艱難辛苦した経験を書いています。

【投資・資産運用】
 2019年6月の老後2000万問題から、投資・資産運用を開始。
 家計の見直しで1年間で400万円貯めました!
 「米国ETF」と「全世界投資」でハイブリッド運用中!

ぬくぬくをフォローする
スポンサーリンク
超高齢化社会の生き抜き方
タイトルとURLをコピーしました