ネット証券

資産運用

マネックス証券からSBI証券へ移管する方法【投資信託・米国株】

マネックス証券からSBI証券へ投資信託、米国株・米国ETFを移管する方法や期間を解説!移管手数料は、SBI証券の「投信お引越しプログラム」と「まるっとおまかせプログラム」で実質無料になります。
資産運用

「PayPay証券」を開設する前に確認したい12のデメリット

「PayPay証券」を開設する前に確認したいデメリット12点
資産運用

『松井証券』で投資信託の完全ガイド!画像70枚で徹底解説!

松井証券を画像付きで徹底解説!メリット・デメリット・入出金方法・手数料・投資信託の買い方/売り方・口座開設の手順をお伝えしています。松井証券で投資信託を始めてみたい方は是非!
スポンサーリンク
資産運用

『楽天キャッシュ積立』のやり方7ステップとオートチャージを解説!

楽天証券+楽天キャッシュの投信積立サービスを徹底解説!貰えるポイントや積立設定する方法、オートチャージ(残高キープチャージ)設定方法、積立のスケジュールなど、ポイントがかんたんにわかります。
資産運用

『マネックス証券』で投資信託・米国ETF投資のかんたんガイド!画像56枚で解説!

投資信託や米国ETFに投資しようと考えて、マネックス証券の口座開設を迷っているあなたへ!マネックス証券の評判・口コミ・取り扱い商品・手数料・入金方法・買付方法・NISA・iDeCo・マネックスポイント・口座開設の流れを解説!
資産運用

『楽天証券』で投資信託・米国ETF投資の完全ガイド!画像36枚で解説!

楽天証券で「投資信託」「米国ETF」で資産運用する人のための完全ガイドです。楽天証券の口座開設方法、積立方法、定期売却方法、楽天ポイントの使い方など完全攻略!初心者の方は是非ご覧ください。
資産運用

【画面付き】松井証券のメリット8つとデメリット2つを解説!

実際に松井証券で投資信託を資産運用して分かったメリット7つとデメリット2つをご紹介!投資信託で長期投資をメインに資産運用している方は必読!松井証券の口座を開設した3つの理由についてもお伝えしています。
資産運用

松井証券の口座を解約する方法と解約前にやっておくべき2つのこと

松井証券の口座を解約する方法は2つあります。ひとつは「松井証券コールセンターに電話して解約」する方法、2つ目は「お客様サイトのお問い合わせフォームから解約」する方法。しかし解約する前にやるべきことが2つありますので、併せて解説しています。
資産運用

松井証券の「米国株」取り扱いは2022年2月下旬に開始予定!

2022年1月現在、松井証券の米国株式取り扱いはありません。しかし、2021年7月27日の決算報告資料にて米国株取り扱い開始の時期が発表されました。開始時期はいつか、どういったサービスなのか、今できることを簡単に解説しています。
資産運用

松井証券の『投信工房』とは?手数料無料で購入商品カスタマイズが可能!

松井証券のロボアドバイザー「投信工房」は、手数料無料で、実際に購入する商品は自分好みにカスタマイズできる「提案型ロボアドバイザー」です。目標とするポートフォリオも管理できて、自動リバランス機能もあります。是非他社にも搭載して欲しい機能!
タイトルとURLをコピーしました