1分解説!楽天ポイント(通常・期間限定)の使い方おススメ4選!

1分解説!楽天ポイント(通常・期間限定)の使い方おススメ4選!
スポンサーリンク

楽天ポイントには

  • 通常ポイント…最終取得日より1年間有効※取得した都度1年間延長
  • 期間限定ポイント…取得方法によって有効期限が異なる

の2つがあります。

  • 楽天ポイントのおススメの使い方は?
  • 楽天の各種サービスで使えるポイントは?

こんなお悩みにお答えします。

本記事をご覧の方は

  • 楽天ポイントの使い道に困っている
  • 特に期間限定ポイントの使い道に困っている
  • 手間なくお得な使い方を知りたい

という方が多いのではないでしょうか。

本記事では、楽天ポイントのおススメの使い方について解説します。

ぬくぬく
ぬくぬく

ぬくぬくが実際に楽天ポイントを消費している方法をお伝えしますよー

本記事でわかること
  • 通常ポイントの使い道2選
  • 期間限定ポイントの使い道2選
  • 楽天ポイント(通常・期間限定)サービス別使い道一覧
この記事を書いた人
ぬくぬく

家族の終活、介護、相続を1世代早く経験した30代サラリーマン。

【終活・介護・相続】
 ここ5年ほど、祖父の「終活」「介護」「相続」に取り組んできました。
 艱難辛苦した経験を書いています。

【投資・資産運用】
 2019年6月の老後2000万問題から、投資・資産運用を開始。
 家計の見直しで1年間で400万円貯めました!
 「米国ETF」と「全世界投資」でハイブリッド運用中!

ぬくぬくをフォローする

1分くらいで、楽天ポイントの使い道と、各種サービスで使えるポイントが分かるで、ご一読いただけますと幸いです。

スポンサーリンク

通常ポイントの使い道2選

楽天ポイント(通常ポイント)の使い道で迷ったら、次の2つをおススメします。

ぬくぬく
ぬくぬく

面倒くさがりなぬくぬくが、実際に使っている方法ですよー

使い道①:楽天カードの「ポイントで支払いサービス」で引き落とし額に充当【推奨】

楽天カードの「ポイントで支払いサービス」で引き落とし額に充当
楽天カードの「ポイントで支払いサービス」で引き落とし額に充当

楽天ポイント(通常ポイント)の使い道1つ目は、楽天カードの「ポイントで支払いサービス」で、毎月の楽天カード引き落とし金額に充当します。

楽天ポイントの通常ポイントの使い道に迷ったら「ポイント支払いサービス」を利用すればOKです!

例えば、楽天カードの引き落とし額が10,000円だった場合、ポイントで支払いサービスで通常ポイントを1,000ポイント利用すると、銀行口座からの引き落とし額が9,000円になります。

【注意】「ポイント支払いサービス」は利用日が決まってる

「ポイント支払いサービス」を申し込みできる日
「ポイント支払いサービス」を申し込みできる日

楽天ポイントの「ポイント支払いサービス」は、毎月12日~最大24日までの期間にしか利用申込できません。

楽天カード「ポイント支払いサービス」利用の3ステップ

楽天カード「ポイント支払いサービス」利用の3ステップ
  • ステップ①
    e-Naviにログインして「ポイント支払い」をクリック
    楽天カード「ポイント支払いサービス」利用の3ステップ
    ポイント支払いサービスはe-Naviから申し込みできます

  • ステップ②
    利用する通常ポイント数を入力
    楽天カード「ポイント支払いサービス」利用の3ステップ
    「ポイント支払いサービス」で使う通常ポイントを入力するだけ

  • ステップ③
    「申し込む」をクリック
    楽天カード「ポイント支払いサービス」利用の3ステップ
    申し込みボタンを押したら完了

以上のとおり、「ポイント支払いサービス」は、たった3ステップで楽天ポイント(通常ポイント)を消化でき、お手軽なのでおススメです♪

使い道②:楽天証券の「ポイント投資」でSPU+1%

楽天ポイント(通常ポイント)の使い道2つ目は、楽天証券のポイント投資で1ポイント以上利用して、楽天市場の買い物のポイント還元率(SPU)を最大+1%します。

具体的には

  • 楽天証券のポイントコースを「楽天ポイントコース」に設定
  • 楽天証券と楽天銀行を「マネーブリッジ」で連携設定
  • 楽天証券で楽天ポイント1ポイント以上を利用して3万円以上買付

を前提に

  • 投資信託を購入で+0.5倍
  • 米国株式(円貨決済)を購入で+0.5倍

で合計+1%となります。

なお、倍率の適用は「楽天市場」でのお買物のみです。

参考リンクSPU(スーパーポイントアッププログラム)

期間限定ポイントの使い道2選

楽天ポイント(期間限定ポイント)の使い道で困ったら、次の2つをおススメします。

ぬくぬく
ぬくぬく

期間限定ポイントの使い道は困りますよねー。

ぬくぬくが期間限定ポイントを使い切っている方法2つをご紹介します。

使い道①:楽天ペイの「ポイント支払い」

楽天ペイの「ポイント支払い」で期間限定ポイントのみ消費
楽天ペイの「ポイント支払い」で期間限定ポイントのみ消費する設定

楽天ポイント(期間限定ポイント)の使い道1つ目は、楽天ペイの「ポイント支払い」で、実店舗やネット通販で利用します。

例えば、実店舗でタバコを購入する際、楽天ペイで

  • 期間限定ポイント
  • 不足金額分は楽天ペイ+楽天カード(ポストペイなので事前チャージは不要)

で購入できます。

もちろん、ポイント利用分も含めて楽天ポイントが付与されます。

楽天ポイント(期間限定ポイント)は楽天ペイが使える店舗や、ネット通販で利用しましょう!

参考リンク楽天ペイが使える実店舗
参考リンク楽天ペイが使えるネット通販
参考記事1分解決!楽天ペイで楽天ポイント・楽天キャッシュを優先して利用する設定方法

使い道②:楽天市場の「18(いちば)の日」

楽天ポイント(期間限定)の使い道2選
楽天ポイント(期間限定)は楽天市場の18の日で消化可能

楽天ポイント(期間限定ポイント)の使い道2つ目は、楽天市場で毎月18日に開催される「ご愛顧感謝デー(いちばの日)」で利用します。

「18(いちば)の日)」は、期間限定ポイント消費分も楽天ポイント付与対象!

もし、余った期間限定ポイントがあれば、「18(いちば)の日)」で存分に消費しちゃいましょう!

ちなみに、0と5の付く日は以下のとおり、楽天ポイント利用分はポイント付与対象になりません。

キャンペーン対象外となる場合/その他注意事項
楽天ポイント、または、RaCoupon(ラ・クーポン)を利用したお買い物は、ポイントおよびクーポンご利用分を差し引いた金額に対して、ポイントを付与いたします。

楽天市場「毎月5と0のつく日は楽天カード利用でポイント5倍」より

一方、「18(いちば)の日)」には、上記の記載がありませんので、楽天ポイント(期間限定ポイント含む)消費分もポイント付与となります。

参考リンク【楽天市場のお得な日一覧】ものぐさズボラがサクッと確認!

楽天ポイント(通常・期間限定)サービス別使い道一覧

楽天サービス楽天ポイント使い道通常p期間限定p利用上限
楽天市場買い物に利用リンク
楽天トラベル旅行代金リンク
楽天カーシェア利用額リンク
楽天チケット利用額×リンク
楽天カード引き落とし金額×リンク
楽天証券・日本株
・米国株
・投資信託
の買付
×日本株
米国株
投資信託
楽天銀行振込手数料
デビットカード利用額
少額あんしん保険の保険料
プリペイドカードチャージ
外国預金の預け入れ
×振込手数料
デビットカード
少額あんしん保険
プリペイドカード
外国預金
楽天銀行コンビニ支払サービス
(アプリで払込票支払)
利用不可××
楽天Edy電子マネーチャージ×リンク(初回)
リンク
ANAマイル交換ANAマイルへの交換×リンク
楽天ペイ利用額リンク
楽天ペイ
(Suicaチャージ)
Suicaチャージ×リンク
楽天生命保険利用不可××
楽天損保保険料リンク
楽天ウォレット暗号資産交換×リンク
楽天モバイル利用料リンク
楽天でんき利用料リンク
楽天ガス利用料リンク
楽天ビューティー利用料リンク
楽天Car利用不可××
楽天Car車検利用不可××
楽天ひかり利用不可××
楽天ポイント運用ポイントのまま運用。
※楽天・インデックス・バランス・ファンドの
①株式重視型
②債券重視型
×リンク
楽天ポイント利息ポイントに利息がつく。
※毎月月末〆、毎月5日利息
 月利0.009%、端数切捨て
×リンク
各種楽天サービスにおける通常ポイント・期間限定ポイント利用可否一覧表

楽天ポイントの「通常ポイント」および「期間限定ポイント」のおススメ消化方法をお伝えしてきました。

あなたに合った消化方法でしたでしょうか?

もし「他にも無いか気になる」ようであれば、上記の「楽天ポイント(通常・期間限定)サービス別使い道一覧」を参考にしてみてください。

おわりに:ポイントは消化してナンボ

あなたに合った楽天ポイントの使い切り方を見つけられましたでしょうか?

楽天ポイントに限らず、ポイントは「使い切って初めてお得」の恩恵を受けられます。

ただ貯めているだけで、有効期限が終わって無くなってしまったり、使い道を見つけられず放置されたままになっていたりしませんか?

もったいないです!

本記事では、「なるべく簡単に」「なるべくお得に」で楽天ポイントを使い切る方法を提案してみましたので、活用してみてくださいね!

楽天ポイント(通常ポイント)の使い道2つ
  • 楽天カードの「ポイントで支払いサービス」で引き落とし額に充当【推奨】
  • 楽天証券の「ポイント投資」でSPU+1%
楽天ポイント(期間限定ポイント)の使い道2つ
  • 楽天ペイの「ポイント支払い」
  • 楽天市場の「18(いちば)の日」

楽天ペイでのポイント消費について詳しく知りたい方は「1分解決!楽天ペイで楽天ポイント・楽天キャッシュを優先して利用する設定方法」をご覧ください。

楽天経済圏を詳しく知りたい方は「楽天経済圏まとめ」に記事をまとめていますので、是非ご覧ください。

楽天経済圏
「楽天経済圏」の記事一覧です。

以上、ご参考になれば幸いです。

雑記
この記事を書いた人
ぬくぬく

家族の終活、介護、相続を1世代早く経験した30代サラリーマン。

【終活・介護・相続】
 ここ5年ほど、祖父の「終活」「介護」「相続」に取り組んできました。
 艱難辛苦した経験を書いています。

【投資・資産運用】
 2019年6月の老後2000万問題から、投資・資産運用を開始。
 家計の見直しで1年間で400万円貯めました!
 「米国ETF」と「全世界投資」でハイブリッド運用中!

ぬくぬくをフォローする
スポンサーリンク
超高齢化社会の生き抜き方
タイトルとURLをコピーしました