税金

資産運用

【2022年(令和3年分)】確定申告のやり方を画像117枚で解説!副業・ふるさと納税・外国税額控除に対応!

2022年(2021年分・令和3年分)の確定申告(還付申告)を「確定申告書等作成コーナー」のマイナンバーカード(2次元バーコード)方式で申告する方法を画面付きで詳しく解説!「副業」「ふるさと納税」「外国税額控除」に対応!
2022.05.15
資産運用

年収の壁|100万・103万・106万・130万・150万・201万を解説!

年収の壁6つ、100万円の壁(住民税)、103万円の壁(所得税)、106万円の壁(社会保険の扶養)、130万円の壁(社会保険の扶養)、150万円の壁(配偶者特別控除が満額)、201万円の壁(配偶者特別控除無し)を解説!
2022.05.15
資産運用

副業収入20万円以下サラリーマンで確定申告したら住民税申告は不要!

副業収入20万円以下でも住民税の申告は必要なのでしょうか?いいえ。所得税の確定申告をしていたら、所得情報が税務署から市区町村へ通知されるので住民税の申告は不要です。ただし、確定申告時に注意すべき点があります。詳細は本記事で詳しく解説!
2022.05.15
資産運用

確定申告を「確定申告書等作成コーナー」のe-Tax(マイナンバーカード方式)で還付申告する方法

確定申告書等作成コーナーのe-Taxマイナンバーカード方式で確定申告(還付申告)する方法を、画面50枚以上で解説!生命保険控除、寄付金控除(ふるさと納税)、配当所得控除、外国税額控除(為替差損益税対策の外貨建てMMFを含む)に対応しています。
2022.05.15
タイトルとURLをコピーしました