格安SIMは2択!速度なら「UQモバイル」通話なら「Yモバイル」

格安SIMは2択!速度なら「UQモバイル」通話なら「Yモバイル」
スポンサーリンク

昨今の携帯料金見直しやahamo/povoの台頭、固定費の見直しで格安SIM(MVNO/MNO)を検討している方も多いのではないでしょうか?

ちなみに「UQモバイル」を利用している私の毎月の携帯料金は1850円です。

結論を申し上げますと「UQモバイル」か「Yモバイル」を選択しておけば間違いありません。
  • 格安SIMってどこがいいの?
  • UQモバイルとYモバイル、どっちを選べばいいの?
  • UQモバイルとYモバイルに対応したスマホは?

こんなお悩みにお答えします。

UQモバイルもYモバイルも同じように思えますが、どちらが良いの迷いますよね?

  • 今3大キャリアを利用してるけど格安SIMに切り替えたい
  • 3大キャリアと変わらない使用感を求めたい
  • UQモバイルとワイモバイルで迷っている

という方が多いのではないでしょうか。

この記事では「UQモバイル」と「Yモバイル」のどちらを選択すれば良いのか、について解説します。

ぬくぬく
ぬくぬく

ぬくぬくはデータ通信速度を重視し、通話はあまりしないから「UQモバイル」を利用しています。

本記事でわかること
  • 「UQモバイル」と「Yモバイル」の比較
  • 「UQモバイル」と「Yモバイル」のどちらを選べば良いか
  • 「UQモバイル」と「Yモバイル」の対応帯域(バンド)とスマホ
  • 「UQモバイル」と「Yモバイル」の設定方法
この記事を書いた人
ぬくぬく

家族の終活、介護、相続を1世代早く経験した30代サラリーマン。

【終活・介護・相続】
 ここ5年ほど、祖父の「終活」「介護」「相続」に取り組んできました。
 艱難辛苦した経験を書いています。

【投資・資産運用】
 2019年6月の老後2000万問題から、投資・資産運用を開始。
 家計の見直しで1年間で400万円貯めました!
 「米国ETF」と「全世界投資」でハイブリッド運用中!

ぬくぬくをフォローする

3分くらいで、「UQモバイル」か「Yモバイル」のどちらからを選択すれば、毎月4千円以上の固定費を削減できますので、ご一読いただけますと幸いです。

スポンサーリンク

「UQモバイル」と「Yモバイル」の比較

「UQモバイル」と「Yモバイル」の基本項目を比較

まずは「UQモバイル」と「Yモバイル」の基本的な項目を比較していきましょう!
比較項目UQモバイルY!モバイル
基本使用料1,980円/月2,680円/月
契約期間の縛り(通称2年縛り)無し無し
通信速度42mbps37mbps
通信速度(最低保証)300kbps/1mbps128kbps/1mbps
通信回線auソフトバンク
データ繰り越しあり無し
データチャージ100MB/200円
500MB/500円
500MB/500円
データ節約モードあり無し
SIMロック解除必要必要
eSIM非対応非対応
音声通話20円/30秒10分/回無料
音声通話(かけ放題)1,700円/月1,000円/月
留守番電話380円/月無料
家族/複数回線割引-500円-500円
自宅の光回線とのセット割引-500円-500円
キャッシュレス決済auPAYカードの年会費無料 

【基本使用料】「UQモバイル」の方が安い。けど「Yモバイル」は1回10分無料がコミコミ!

基本使用料「UQモバイル」の方が1980円なので安いように見えます。

しかし、「Yモバイル」は1回10分通話料無料の料金も込みで2680円です。

それぞれの料金プランを比較してみましょう。

【2021.2月】「UQモバイル」と「Yモバイル」の料金プラン比較表
「UQモバイル」と「Yモバイル」の料金プラン比較表

例えば、UQモバイルのプランSに、10分/回かけ放題オプションを追加したものと、YモバイルのスマホベーシックプランSの金額が一致していることが分かると思います。

ちなみに「+かけ放題」となっているUQモバイルは、全てオプションですので、付ける必要はありません。

【2年縛り】契約期間の縛りはどちらも無し!

比較項目UQモバイルY!モバイル
契約期間の縛り(通称2年縛り)無し無し

UQモバイルもYモバイルも契約期間の縛りはありませんので、いつ解約しても違約金や解約手数料はかかりません。

【通信速度】最低速度も含めて「UQモバイル」の方が速い!

比較項目UQモバイルY!モバイル
通信速度42mbps37mbps
通信速度(最低保証)300kbps/1mbps128kbps/1mbps
通信回線auソフトバンク

次の表は「UQモバイル」「Y!モバイル」と3大キャリアの通信速度(下り)を比較した表です。

通信速度は「UQモバイル」が昼夜問わず安定しているのが分かると思います。

とは言え、Yモバイルも日常利用には全く影響がない速度です。

ぬくぬく
ぬくぬく

単にUQモバイルが凄すぎるだけ、ですね。

【データの取り扱い】UQモバイルにはデータの繰り越しと節約モードがある!

比較項目UQモバイルY!モバイル
データ繰り越しあり無し
データチャージ100MB/200円
500MB/500円
500MB/500円
データ節約モードあり無し

UQモバイルには、

  • 使い切れなかったデータ容量を翌月に持ち越す「データ繰り越し」
  • 高速通信モード」と「節約通信(300Kbps)モード」をアプリで切替できる

サービスがあります。

UQモバイルアプリの
高速/節約モード切替画面

Yモバイルにはありません。

ぬくぬく
ぬくぬく

データ通信関係は「UQモバイル」が強いですね。

データ通信を重要視する人
  • データ通信速度と安定性を重視するなら「UQモバイル」!
\ ここから申し込めば10,000円キャッシュバックを受けられます /

【eSIM】UQモバイルもYモバイルもeSIMには未対応

比較項目UQモバイルY!モバイル
eSIM非対応非対応

残念ながらUQモバイルもYモバイルも、eSIMには対応していません

格安SIMでeSIMに対応しているのはIIJmioですね。

ぬくぬく
ぬくぬく

デュアルSIMでスマホを運用していて、あまりデータ容量を使わない人は、データ通信部分をIIJmioだと1GB単位で課金されるので、そちらの方が良いです。

【音声通話】よく通話するなら「Y!モバイル」で!【←これが決め手!】

比較項目UQモバイルY!モバイル
音声通話20円/30秒10分/回無料
音声通話(かけ放題)1,700円/月1,000円/月
留守番電話380円/月無料

Yモバイルは、1回の通話が10分間までなら無料で、何回も通話できます。

一方、UQモバイルだと通話30秒につき20円かかります。

よく通話する人は「Yモバイル」を選択しましょう!

どうしてもUQモバイルの通信速度を優先したい人は、通話を「楽天でんわ」にすれば かんたん利用登録とアプリのインストールで、次回の通話からおトクになります!
楽天でんわなら基本料金無しで10円/30秒になります!
ぬくぬく
ぬくぬく

UQモバイルで楽天でんわを導入しないのはありえません。

通話をよくする人
  • 1回の通話が10分以内で通話する機会が多い人は「Y!モバイル
\事務手数料を無料でワイモバイルへ申し込むなら/
\ワイモバイル申込でPayPayポイントゲット/

【割引】家族割・複数回線・固定回線とのセット割なら「Yモバイル」!

比較項目UQモバイルY!モバイル
家族/複数回線割引-500円-500円
自宅の光回線とのセット割引-500円-500円

UQモバイルYモバイルも「家族割」で2回線目以降なら、1回線あたり500円割引になります。

UQモバイルとYモバイルの「家族割」
  • メイン回線は割引になりません
  • 同一契約者が2回線使っても割引になります
  • 住所が別の家族でも割引になります
  • UQモバイルは「お客様センターへ電話」で申込
  • Yモバイルはオンラインで契約申込

UQモバイルでは「UQWiMAX」か「ビッグローブ光」であれば「ギガMAX月割」で500円割引(1回線のみ)
Yモバイルでは「ソフトバンク光/Air」であれば500円割引(複数回線可)
になります。

【その他特典】UQモバイルで「auPAYカード」の年会費が無料になる!

au PAY カード

auPAYカードの年会費が無料に!

UQモバイルにしてauIDの紐づけを行うと、auPAYカードの年会費「1,250円(税別)」が無料になります。

「UQモバイル」と「Yモバイル」の対応帯域(バンド)とスマホ

スマートフォンにUQモバイルやYモバイルの格安SIMを指して利用するためには、スマートフォンが対応しているバンドかどうかを確認する必要があります。

対応表は次のとおりです。

バンド周波数iPhonePixelH
U
A
W
E
I
H
T
C
L
G
O
P
P
O






S
O
N
Y



Z
T
E
12.1GHz
31.7MHz
8900MHz
111.5GHz
18800MHz
26(18)800MHz
28700MHz
423.5GHz
各スマートフォン各社の対応バンド一覧

上の一覧表は、UQモバイルやYモバイルのSIMにしたときに、お使いのスマートフォンで上手く電波が繋がるかを示した表です。

お手持ちのスマートフォンが、上記一覧で「〇」になっていればUQモバイル・Yモバイルが使えます。

  • UQモバイルでは「バンド1、26(18)」が必須です。
  • Yモバイルでは「バンド1、3、8」が必須です。

UQモバイルも、Yモバイルも、メインブランドのauおよびソフトバンクの人口カバー率が99%超えしていますので、ご利用のスマートフォンが上記バンドに対応していればUQモバイル・Yモバイルが利用できます。

例えばiPhone12とiPhone12miniの仕様を見ると、バンド1、3、8、18、26に対応していることから、iPhone12でもminiでもUQモバイルおよびYモバイルが利用できることが分かります。

iPhone12・iPhone12miniの対応バンド

「UQモバイル」と「Yモバイル」のどちらを選べば良いか

改めて比較一覧表を見てみましょう。

比較項目UQモバイルY!モバイル
基本使用料1,980円/月2,680円/月
契約期間の縛り(通称2年縛り)無し無し
通信速度42mbps37mbps
通信速度(最低保証)300kbps/1mbps128kbps/1mbps
通信回線auソフトバンク
データ繰り越しあり無し
データチャージ100MB/200円
500MB/500円
500MB/500円
データ節約モードあり無し
SIMロック解除必要必要
eSIM非対応非対応
音声通話20円/30秒10分/回無料
音声通話(かけ放題)1,700円/月1,000円/月
留守番電話380円/月無料
家族/複数回線割引-500円-500円
自宅の光回線とのセット割引-500円-500円
キャッシュレス決済auPAYカードの年会費無料 
上記の一覧表から「UQモバイル」と「Yモバイル」をおススメする人は次のとおりです。

「UQモバイル」「Yモバイル」をおススメする人は次のとおり。

UQモバイルをおススメする人
  • あまり電話で通話をしない人通話はほとんどLINEを利用する人
  • 3大キャリアと変わらないデータ通信速度を求める人
  • 「データ繰り越し」で余ったデータ容量を翌月に持ち越して余裕を持ったデータ通信をしたい人
ぬくぬく
ぬくぬく

下のボタンからUQモバイルに申し込むと、10000円の現金キャッシュバックを受けられますよ~。

\ ここから申し込めば10,000円キャッシュバックを受けられます /
Yモバイルをおススメする人
  • 電話で通話する機会が多い人
  • 3大キャリアと変わらないデータ通信速度を求める人
  • キャッシュレス決済はPayPay+ヤフーカードがメインの人
ぬくぬく
ぬくぬく

下のボタンからYモバイルに申し込むと、「事務手数料3000円が無料」もしくは「PayPayボーナスポイント8000~14000円分のポイント」が貰えますよ~。

\事務手数料を無料でワイモバイルへ申し込むなら/
\ワイモバイル申込でPayPayポイントゲット/

「UQモバイル」と「Yモバイル」の設定方法

UQモバイルもしくはYモバイルを申し込んでSIMが届いたら、APNの設定が必要になります。

ご参考にしていただければ幸いです。

UQモバイルのAPN設定

APN名
アクセスポイント名
uqmobile.jp
APN、APN設定uqmobile.jp
ID
ユーザーID
ユーザー名
uq@uqmobile.jp
Password
パスワード
uq
認証タイプ
PPP認証タイプ
暗号タイプ
CHAP
APNプロトコルIPv4v6、IPv4/IPv6
APNタイプdefault,mms,supl,hipri,dun
UQモバイル公式:APN設定方法より

YモバイルのAPN設定

APNplus.acs.jp
ユーザー名ym
パスワードym
MCC440
MNC20
認証タイプCHAP
MMSChttp://mms-s
MMSプロキシandmms.plusacs.ne.jp
MMSポート8080
APNタイプdefault,mms,supl,hipri
Yモバイル公式:APN設定より

結論!データ通信重視なら「UQモバイル」、通話もするなら「Yモバイル」!

いかがでしたでしょうか?

UQモバイル」にするか「Yモバイル」にするか、決められましたでしょうか?

改めてまとめてみましょう。

「UQモバイル」と「Yモバイル」を比較した一覧は次のとおり。

比較項目UQモバイルY!モバイル
基本使用料1,980円/月2,680円/月
契約期間の縛り(通称2年縛り)無し無し
通信速度42mbps37mbps
通信速度(最低保証)300kbps/1mbps128kbps/1mbps
通信回線auソフトバンク
データ繰り越しあり無し
データチャージ100MB/200円
500MB/500円
500MB/500円
データ節約モードあり無し
SIMロック解除必要必要
eSIM非対応非対応
音声通話20円/30秒10分/回無料
音声通話(かけ放題)1,700円/月1,000円/月
留守番電話380円/月無料
家族/複数回線割引-500円-500円
自宅の光回線とのセット割引-500円-500円
キャッシュレス決済auPAYカードの年会費無料 

それぞれの料金プランは次のとおりで、家ではWiFiでスマホを利用しているならプランSで十分です。

【2021.2月】「UQモバイル」と「Yモバイル」の料金プラン比較表
「UQモバイル」と「Yモバイル」の料金プラン比較表

対応するスマホの周波数帯域(バンド)は次のとおりで、ほぼ網羅してます。

バンド周波数iPhonePixelH
U
A
W
E
I
H
T
C
L
G
O
P
P
O






S
O
N
Y



Z
T
E
12.1GHz
31.7MHz
8900MHz
111.5GHz
18800MHz
26(18)800MHz
28700MHz
423.5GHz
各スマートフォン各社の対応バンド一覧

「UQモバイル」「Yモバイル」をおススメする人は次のとおり。

UQモバイルをおススメする人
  • あまり電話で通話をしない人通話はほとんどLINEを利用する人
  • 3大キャリアと変わらないデータ通信速度を求める人
  • 「データ繰り越し」で余ったデータ容量を翌月に持ち越して余裕を持ったデータ通信をしたい人
Yモバイルをおススメする人
  • 電話で通話する機会が多い人
  • 3大キャリアと変わらないデータ通信速度を求める人
  • キャッシュレス決済はPayPay+ヤフーカードがメインの人
\ ここから申し込めば10,000円キャッシュバックを受けられます /
ぬくぬく
ぬくぬく

下のボタンからYモバイルに申し込むと、「事務手数料3000円が無料」もしくは「PayPayボーナスポイント8000~14000円分のポイント」が貰えますよ~。

\事務手数料を無料でワイモバイルへ申し込むなら/
\ワイモバイル申込でPayPayポイントゲット/

固定費の削減に効果絶大の格安SIMなので、是非あなたも切り替えましょう!

\ 楽天モバイルも見てみる /
楽天経済圏の住民ならおススメ!

\ IIJmioも見てみる /
IIJmio(みおふぉん)
eSIMをお求めなら一択!

資産運用
この記事を書いた人
ぬくぬく

家族の終活、介護、相続を1世代早く経験した30代サラリーマン。

【終活・介護・相続】
 ここ5年ほど、祖父の「終活」「介護」「相続」に取り組んできました。
 艱難辛苦した経験を書いています。

【投資・資産運用】
 2019年6月の老後2000万問題から、投資・資産運用を開始。
 家計の見直しで1年間で400万円貯めました!
 「米国ETF」と「全世界投資」でハイブリッド運用中!

ぬくぬくをフォローする
スポンサーリンク
超高齢化社会の生き抜き方

コメント

タイトルとURLをコピーしました