自動車の相続手続き方法はどうすれば?必要書類や費用は?【死亡後15日以内】

自動車の相続手続き方法はどうすれば?必要書類や費用は?【死亡後15日以内】

家族が亡くなった後、15日以内に必要な手続きとして
自動車の手続き
があります。

ここでは

  • どのような手続きが必要か
  • いつまでに手続きが必要か
  • 手続き方法と必要書類
  • 手続きしないとどうなるのか

についてお伝えしていきます。

スポンサーリンク

自動車の使用者が亡くなった場合どうすれば?

自動車の使用者が亡くなった場合どうすれば?

自動車の使用者が亡くなった場合、どんな場合においても

相続の手続きが必要

です。

相続の方法には

  1. 特定の相続人が継続利用する
  2. 相続人以外の誰かに譲渡する
  3. 売却する
  4. 処分方法を決めるまで一時的に登録抹消する(一時抹消登録)
  5. 廃車にする(永久抹消登録)

の方法があります。

どの方法を取るにしても、「使用者の名義変更」が必要になります。

自動車の相続手続きの期限

自動車の相続手続きの期限

15日以内です。

これは「道路運送車両法」という法律に定められています。

自動車の使用者が亡くなって名義変更する流れ

自動車の使用者が亡くなって名義変更する流れ

名義変更は次の流れで行います。

  1. 車検証の「所有者の氏名または名称」を確認
  2. 書類準備
  3. 運輸支局で手続き

1.車検証の「所有者の氏名または名称」を確認

車検証の「所有者の氏名または名称」がディーラーやローン会社であれば、

ローンが残っている可能性があります。

負債も相続の対象ですので、ローン残高についても相続することになります。

自動車検査証のサンプル
国土交通省「 自動車検査証(車検証見本) 」より

2.自動車相続時の書類準備一覧

次の書類を準備していきます。

軽自動車の場合は楽ですね。

他は「遺言書による相続」「遺産分割協議書による相続」「相続人は1名の場合」で準備する書類がことなります。

必要書類軽自動車遺言書遺産分割相続人条件取得場所
自動車検査証
(車検証)
被相続人の保管場所
新所有者の住民票住所地の市区町村役場
自動車税申告書申請当日、
・軽自動車検査協会
または
・運輸支局内税事務所
で作成
自動車検査証
記入申請書
申請当日に
軽自動車検査協会
で作成
新所有者の認印自作
遺言書自筆証書遺言
または
秘密証書遺言
の場合
遺言者が保管した場所
検認済証明書自筆証書遺言
または
秘密証書遺言
の場合
被相続人最終住所地の
家庭裁判所
遺言公正証書謄本公正証書遺言
の場合
遺言が作成された公証役場
遺言執行者
選任審判書謄本
▲…遺言執行人がいる場合被相続人最終住所地の
家庭裁判所
遺言執行者の
印鑑登録証明書
▲…遺言執行人がいる場合住所地の市区町村役場
遺言執行者の実印▲…遺言執行人がいる場合
被相続人の死亡が確認できる
戸籍謄本または除籍謄本
市区町村役場
相続人全員と
被相続人の関係が
確認できる
戸籍抄本または戸籍謄本
▲1▲2▲1…遺言執行人がいない場合
▲2…車両価格100万円以上の場合
市区町村役場
新所有者が相続人である
と確認できる
戸籍謄本または戸籍抄本
▲…車両価格100万円未満の場合市区町村役場
新所有者の印鑑登録証明書市区町村役場
新所有者の実印
新所有者の車庫証明警察署
手数料納付書申請当日、
運輸支局で作成
移転登録申請書申請当日、
運輸支局で作成
相続人と受遺者全員の
委任状
▲…遺言執行人がいない場合国土交通省HP
委任状
委任状記載例
相続人と受遺者全員の
印鑑登録証明書
▲…遺言執行人がいない場合市区町村役場
相続人と受遺者全員の
実印
▲…遺言執行人がいない場合
新所有者の
印鑑登録証明書
▲…遺言執行人がいない場合市区町村役場
車両価格100万円以上:
遺産分割協議書
(相続人全員が実印で押印)

車両価格100万円未満:
遺産分割協議成立申立書
必ず【100万円以上】
遺産分割協議書(国交省HP)

【100万円未満】
遺産分割協議成立申立書(関東運輸局HP)
車両価格が100万円未満である
ことを証明する書類(査定書)
▲…車両価格100万円未満の場合自動車買取業者等

運輸支局で手続き

運輸局支局へ出向いて手続きを行います。

運輸局支局の一覧は
 国土交通省「全国運輸支局等のご案内」
で確認できます。

自動車の名義変更手続きに必要な費用

自動車の名義変更手続きに必要な費用

自動車を相続するための名義変更手続きで必要な費用は次のとおり。

種類費用備考
車庫証明書取得費用
(自動車保管場所証明申請手数料)
【東京】2,100円
【宇都宮】2,100円
車庫証明書取得費用
(保管場所標章交付申請手数料)
【東京】500円
【宇都宮】520円
移転登録手数料500円
ナンバープレート代2000円弱
希望番号の場合、1万円弱
環境性能割
(正式名称:自動車税環境性能割)
下表参照旧自動車取得税のこと

環境性能割(正式名称:自動車税環境性能割)

No車の環境性能軽自動車
税率(%)
軽自動車以外
税率(%)
1電気自動車00
22020年度燃費基準+40%達成車00
32020年度燃費基準+30%達成車00
42020年度燃費基準+20%達成車00
52020年度燃費基準+10%達成車01
62020年度燃費基準達成車12
7上記以外23

なお、2020.9/30迄は、臨時軽減が適用されていて、上記税率から-1%の税率です。

自動車保有関係手続のワンストップサービスでも可能!?

自動車保有関係手続のワンストップサービスでも可能!?

国土交通省主幹の「自動車保有関係手続のワンストップサービス」では

24時間365日

次の手続きが可能です。

  1. 新車新規登録
  2. 中古車新規登録
  3. 移転登録
  4. 変更登録
  5. 一時抹消登録
  6. 永久抹消登録(還付なし)
  7. 永久抹消登録(還付あり)
  8. 移転一時抹消登録
  9. 移転永久抹消登録(還付なし)
  10. 移転永久抹消登録(還付あり)
  11. 変更一時抹消登録
  12. 継続検査

「特定の相続人が継続利用する」「相続人以外の誰かに譲渡する」場合

変更登録

「処分方法を決めるまで一時的に登録抹消する(一時抹消登録)」場合

一時抹消登録

「廃車にする(永久抹消登録)」場合

永久抹消登録

手続きが可能です。

手続きの流れは、e-Taxでの確定申告や、相続登記で利用する申請用総合ソフトと概ね同じです。

相続登記手続きのまとめは 自分で相続登記手続きを行う方法のまとめ をご覧ください。

自動車の相続手続きしなかった場合の罰則は?

自動車の相続手続きしなかった場合の罰則は?

50万円以下の罰金を科されます。

「道路運送車両法」では次のとおり示されています。

まずは15日以内の申請根拠。

(変更登録)

第十二条 自動車の所有者は、登録されている型式、車台番号、原動機の型式、所有者の氏名若しくは名称若しくは住所又は使用の本拠の位置に変更があつたときは、その事由があつた日から十五日以内に、国土交通大臣の行う変更登録の申請をしなければならない。ただし、次条の規定による移転登録又は第十五条の規定による永久抹消登録の申請をすべき場合は、この限りでない

e-Gov:https://elaws.e-gov.go.jp/search/elawsSearch/elaws_search/lsg0500/detail?lawId=326AC0000000185#75 より

廃車による永久抹消は期限無しですね。

この第十二条を受けて、道路運送車両法 第八章 罰則では

第百九条 次の各号のいずれかに該当する者は、五十万円以下の罰金に処する

二 第十二条第一項、第十三条第一項又は第十五条第一項の規定による申請をせず、又は虚偽の申請をした者

e-Gov:https://elaws.e-gov.go.jp/search/elawsSearch/elaws_search/lsg0500/detail?lawId=326AC0000000185#1212 より

とさだめられています。

さいごに

自動車の相続については

  • 法定相続人(配偶者や子)に渡したい
  • 孫に渡したい
  • 相続人も既に車を持っているので売却する、廃車にする

などあると思います。

いずれにしても運輸局支局で相続手続き(名義変更)が必要になります。

新所有者がマイナンバーカードを持っていれば

自動車保有関係手続のワンストップサービス

を利用して名義変更手続きをしてみてはいかがでしょうか。

マイナンバーカード申請については マイナンバーカードの申請方法や紛失時対応方法、とりあえずマイナンバーを確認する方法について にも記載してますのでご参考にしてください。

その他相続に関してはこちらにまとめていますのでご参考にしていただければ幸いです。

相続に関する手続きまとめ
相続、相続税、相続登記、法定相続情報証明制度について 私がどう対応していったのかをまとめています。 ご参考にしていただき、ご自分のケースの参考にして頂ければと思います。

ご家族が亡くなったときの手続きや流れは身内が死亡したときに家族が行う手続きや流れの12ステップにまとめています。


\ 専門家に無料相談してみる /
無料で相談できる!

\ 相続しても不要な車を廃車にする /
手続きのサポートと書類代行も無料なのがイイ

終活
スポンサーリンク
この記事を書いた人
ぬくぬく

家族の終活、介護、相続を1世代早く経験した30代サラリーマン。

【終活・介護・相続】
 ここ5年ほど、祖父の「終活」「介護」「相続」に取り組んできました。
 艱難辛苦した経験を書いています。

【投資・資産運用】
 2019年6月の老後2000万問題から、投資・資産運用を開始。
 家計の見直しで1年間で400万円貯めました!
 「米国ETF」と「全世界投資」でハイブリッド運用中!

ぬくぬくをフォローする
ぬくぬくをフォローする
超高齢化社会の生き抜き方

コメント

タイトルとURLをコピーしました