確定申告を「確定申告書等作成コーナー」のe-Tax(マイナンバーカード方式)で還付申告する方法

「確定申告書等作成コーナー」でマイナンバー方式で確定申告書を作成する手順書
スポンサーリンク
スポンサーリンク

お疲れ様でした!これで確定申告終了!マイナンバー方式まとめ

確定申告書等作成コーナーのe-Taxマイナンバーカード方式で確定申告(還付申告)する方法は次のステップで報告できます。

1.IEで「確定申告書等作成コーナー」へアクセス
2.確定申告書等作成コーナーで提出方法・事前環境設定
3.令和元年分の確定申告書作成(概要入力)
4.給与所得の入力
5.株式等の譲渡所得の入力(海外ETF・外貨建てMMF配当入力)
6.寄付金控除の入力(ふるさと納税の入力)
7.外国税額控除の入力
8.還付額の確認
9.住民税・事業税に関する事項の入力
10.還付金額の振込先、住所氏名、マイナンバー入力
11.作成した確定申告書等の確認
12.作成した確定申告書等を国税庁へ送信
13.確定申告書の提出内容の保存

概要を把握していて、資料もそろっている場合は、2~3時間程度で完了できるでしょう。

また、e-Taxで提出することで次の資料の郵送を省略できます

e-Taxで提出することで郵送省略できる資料一覧
  1. 給与所得者の特定支出控除の特例に係る支出の証明書
  2. 個人の外国税額控除に係る証明書
  3. 雑損控除の証明書
  4. 医療費の領収書、セルフメディケーション税制の医薬品購入の領収書、一定の取組を明らかにする書類(注1)
  5. 医療費に係る使用証明書等(おむつ証明書など)
  6. 社会保険料控除の証明書
  7. 小規模企業共済等掛金控除の証明書
  8. 生命保険料控除の証明書
  9. 地震保険料控除の証明書
  10. 寄附金控除の証明書
  11. 勤労学生控除の証明書
  12. 住宅借入金等特別控除に係る借入金の年末残高証明書(適用2年目以降のもの)
  13. 特定増改築等住宅借入金等特別控除(バリアフリー改修工事)に係る借入金の年末残高証明書(適用2年目以降のもの)
  14. 特定増改築等住宅借入金等特別控除(省エネ改修工事等)に係る借入金の年末残高証明書(適用2年目以降のもの)
  15. 特定増改築等住宅借入金等特別控除(多世帯同居改修工事)に係る借入金の年末残高証明書(適用2年目以降のもの)
  16. 政党等寄附金特別控除の証明書
  17. 認定NPO法人寄附金特別控除の証明書
  18. 公益社団法人等寄附金特別控除の証明書
  19. 特定震災指定寄附金特別控除の証明書
  20. 給与所得、退職所得及び公的年金等の源泉徴収票
  21. オープン型の証券投資信託の収益の分配の支払通知書、配当等とみなされる金額の支払通知書、上場株式配当等の支払通知書
  22. 特定口座年間取引報告書
  • (注1) 平成29年分以後の所得税より、「医療費控除の明細書」又は「セルフメディケーション税制の明細書」に入力して、送信します。
  • (注2) 平成31年4月1日以後、次の書類については、申告書の提出の際に、提出又は提示が不要となりました。
  • (※) 確定申告書等作成コーナーで申告書を作成し、e-Taxへ送信した場合、送信後に出力する「申告書等送信票(兼送付書)」の「提出省略」欄に〇印がついているものは提出を省略できるものです。

上記省略可能な資料は下記国税庁の確定申告書等作成コーナーよくある質問から抜粋。

確定申告書等作成コーナーよくある質問 e-Taxを利用して所得税の確定申告書を提出する場合の「生命保険料控除の証明書」などの第三者作成書類の添付省略の制度について教えてください。

https://www.keisan.nta.go.jp/r1yokuaru/cat2/cat26/cat26b/cid209.html

一度申請してしまえば、ひな形が作成できるので、来年以降の確定申告も楽になるでしょう。

マイナンバーカードはこれから高齢化社会を生き抜くために必要なものです。

ぜひ活用していきましょう。

亡くなった方の準確定申告書の作成方法や添付書類、提出方法については下の内容を確認してみてください。

資産運用
この記事を書いた人
ぬくぬく

家族の終活、介護、相続を1世代早く経験した30代サラリーマン。

【終活・介護・相続】
 ここ5年ほど、祖父の「終活」「介護」「相続」に取り組んできました。
 艱難辛苦した経験を書いています。

【投資・資産運用】
 2019年6月の老後2000万問題から、投資・資産運用を開始。
 家計の見直しで1年間で400万円貯めました!
 「米国ETF」と「全世界投資」でハイブリッド運用中!

ぬくぬくをフォローする
スポンサーリンク
超高齢化社会の生き抜き方

コメント

タイトルとURLをコピーしました