サラリーマンが2020年確定申告を「確定申告書等作成コーナー」でe-Taxのマイナンバーカード方式で還付申告する方法

「確定申告書等作成コーナー」でマイナンバー方式で確定申告書を作成する手順書

2020年2/16~3/16の間に実施する2019年分の所得税の確定申告ですが、還付申告は1月から提出が可能です。

会社員の私が次の控除を受けるために、初めて確定申告を実施しました。

  • 生命保険控除
  • 寄付金控除(ふるさと納税)
  • 配当所得控除
  • 外国税額控除(為替差損益税対策の外貨建てMMFを含む)

国税庁の確定申告書等作成コーナーを利用して、e-Taxのマイナンバーカード方式で確定申告書を提出しましたので、その手順をお伝えしていきます。

申告期間については国税庁ホームページ「申告と納税等の期限」にあるとおり。

なお、2020.2/27に国税庁から

>申告所得税、贈与税及び個人事業者の消費税の申告・納付期限の延長について

の発表により、2019年分の申告期限および納付期限が次のとおり延長になりました。

さらに、2020.4/6に国税庁から

>確定申告期限の柔軟な取扱いについて(4月17日(金)以降も申告が可能です)

のとおり、
新型コロナウイルスによる申告・納付期限延⻑申請
の旨を記載すれば柔軟に受付してくれることになりました。

4/17以降に「確定申告書等作成コーナー」のe-Taxで申告する場合も手順書に反映しています。

 
延長対象の申告および納付延長後の期限
申告所得税2020.2/17~特記事項記載で4/17以降も受付
個人事業者の消費税2020.1/6~特記事項記載で4/17以降も受付
贈与税2020.2/3~特記事項記載で4/17以降も受付
スポンサーリンク

確定申告書等作成コーナーのe-Taxマイナンバーカード方式で確定申告(還付申告)する方法

1.IEで「確定申告書等作成コーナー」へアクセス

国税庁の確定申告書等作成コーナーへアクセスします。

国税庁の確定申告書等作成コーナーはここから
GoogleChromeやFireFox、Edgeには対応していません。

もし、Windows10で、InternetExplorerの開き方がわからない場合、次の方法でEdgeからInternetExplorerを起動できます。

Windows10で、InternetExplorerを開く方法

①Edgeを起動
②画面右上の[・・・]をクリック
③[その他のツール]を選択
④[InternetExplorerで開く]をクリック

EdgeからInternetExplorerを開く方法
EdgeからInternetExplorerを開く方法

コメント

タイトルとURLをコピーしました