【2020.7月】S&P500 下がるどころか 昇竜拳!逆神ぬくぬく心の俳句。【資産運用経過報告】

【2020.7月】S&P500 下がるどころか 昇竜拳!逆神ぬくぬく心の俳句。【資産運用経過報告】

今月も引き続き二番底を待っていた2020年7月。

相変わらず世界のコロナウィルス感染者数は増加傾向。

死亡者数も終息の目途が立っていない状況。

一方S&P500は、3/23の底値から上昇の一途を辿っており、今月も上昇基調。

今月2020.7月は、SPYD・HDV・VYMの米国ETFの定期買付方法を「口数」から「金額」へ変更しました。

米国の4-6月期のGDPが-32%のわりに、GAFAの決算が思いのほか良かったため、しばらくは米国ETFを買付できるタイミングを引き続き狙っていきます。

それでは2020.7月の経過報告をしていきます。

2020.6月分の資産運用経過報告は【2020.6月】いつまでも、待っても来ない、二番底。逆神ぬくぬく心の俳句。【資産運用経過報告】をご覧ください。

スポンサーリンク

【2020.7月】資産運用経過報告

1.総資産の状況

2020.7/31時点での資産は次のとおり。

着々とキャッシュを減らせています。

資産2020.7月度2020.6月度2020.5月度
預金・現金・仮想通貨(円)86.03%87.18%88.04%
株式(現物)(円)6.38%5.82%5.67%
投資信託(円)4.08%3.59%2.95%
年金(円)3.31%3.24%3.21%
ポイント(円)0.00%0.00%0.00%
その他の資産(円)0.20%0.17%0.14%

2020.7月度 総資産

資産割合【2020.7月度】

2020.6月度 総資産

資産割合【2020.6月度】

2.投資資産

総資産から生活防衛資金等を差し引いて投資に回したい分です。

2020.7/31時点で、次の割合を投資に回しています。

投資資産2020.7月度2020.6月度2020.5月度
キャッシュ77.70%79.71%79.82%
米国ETF13.35%12.32%13.07%
投資信託8.53%7.61%6.80%
0.42%0.36%0.31%

2020.7月度 投資資産

投資資産(生活防衛資金差し引き後)【2020.7月度】

2020.6月度 投資資産

投資資産(生活防衛資金差し引き後)【2020.6月度】

<ぬくぬくの資産投資割合>

投資先2020.7月度割合【参考】
2020.6月度
【参考】
2020.5月度
【参考】
2020.4月度
【参考】
2020.3月度
【参考】
2020.2月度
増減
キャッシュ77.70%79.71%78.6%79.82%82.36%91.9%2.01%減
米国ETF13.35%12.32%13.5%13.07%11.73%2.1%1.03%増
投資信託8.53%7.61%7.5%6.80%5.64%2.5%0.92%増
0.42%0.36%0.3%0.31%0.27%0.06%増

投資に回したいキャッシュが8割残っている状態ですので、徐々に積み上げ、キャッシュを減らしていきます。

3.アセットアロケーション(米国ETF+投資信託ハイブリッド運用状況)

「米国ETF」と「投資信託」のハイブリッド運用における
資産配分:アセットアロケーション
は次のとおりです。

【2020.7月度】アセットアロケーション

資産配分:アセットアロケーション(2020.7月度)

【2020.6月度】アセットアロケーション

資産配分:アセットアロケーション(2020.6月度)

先月とあまり大きな変化はありません。

<ぬくぬくのハイブリッド投資割合>

【2020.7月度】投資割合

投資先投資金額損益投資
割合
新興国株式¥138,677¥7,5285.62%
新興国債券¥48,000¥5591.94%
先進国リート¥48,000-¥1,3061.94%
先進国株式¥277,169¥15,28411.23%
先進国債券¥48,000¥1,6011.94%
全世界株式¥83,701¥4,6063.39%
日経225¥24,000¥1,1220.97%
日本リート¥24,000-¥1,8830.97%
日本債券¥28,000-¥1551.13%
米国ETF債券¥279,012¥2,18211.30%
米国株式¥243,861¥16,2669.88%
米国株式ETF¥1,226,684-¥92,15249.68%
総計¥2,469,104-¥46,348-1.84%

【2020.6月度】投資割合

投資先投資金額損益投資
割合
新興国株式¥134,677-¥2,0716.03%
新興国債券¥41,000¥541.83%
先進国リート¥41,000-¥2,8431.83%
先進国株式¥277,169-¥1,46512.40%
先進国債券¥41,000¥9901.83%
全世界株式¥55,310¥8572.47%
日経225¥21,000¥7660.94%
日本リート¥21,000-¥2,0320.94%
日本債券¥24,000-¥2041.07%
米国ETF債券¥257,178¥4,06911.51%
米国株式¥223,268¥8849.99%
米国株式ETF¥1,098,481-¥117,42949.15%
総計¥2,235,083-¥118,424-5.03%

引き続きマイナスですが、大きく取り戻しています。

新興国株式も先進国株式がえらい勢いで伸びていますね。

4.ポートフォリオ

米国ETF+投資信託ハイブリッドポートフォリオはこんな感じ。

米国ETF+投資信託ハイブリッド投資ポートフォリオ(2020.7月末時点)
区分銘柄2020.07【参考】
2020.06
【参考】
2020.05
【参考】
2020.04
日経225たわらノーロード 日経2250.97%0.94%0.83%0.91%
日本リートたわらノーロード 国内リート0.97%0.94%0.83%0.91%
先進国リートたわらノーロード 先進国リート1.94%1.83%1.57%1.52%
米国株式楽天・全米株式(VTI)1.94%1.83%1.57%1.52%
日本債券eMAXIS Slim 国内債券1.13%1.07%0.92%0.91%
先進国債券eMAXIS Slim 先進国債券1.94%1.83%1.57%1.52%
新興国株式eMAXIS Slim 新興国株式1.13%1.07%0.92%0.91%
全世界株式eMAXIS Slim 全世界株式
(除く日本)
2.17%2.04%1.74%1.69%
新興国債券iFree 新興国債券1.94%1.83%1.57%1.52%
米国株式eMAXIS Slim米国株式
(S&P500)
7.93%8.15%7.87%14.36%
全世界株式eMAXIS Slim 全世界株式
(オルカン)
1.22%0.43%0%0%
新興国株式eMAXIS Slim新興国株式4.48%4.95%5.03%10.08%
先進国株式たわらノーロード先進国株式3.95%4.36%4.26%6.40%
先進国株式ニッセイ外国株式7.28%8.04%8.05%14.75%
米国ETF債券AGG11.30%11.51%10.72%15.73%
米国株式ETFHDV19.13%19.05%20.95%9.73%
米国株式ETFSPYD11.71%11.55%11.83%7.80%
米国株式ETFVYM18.84%18.54%19.77%9.70%

5.損益

S&P500にプラスが出てきましたね。

一方、SPYDの戻りが鈍い!先進国リートが戻ってこないので当然でしょう。しばらくこの調子は続きそうですね。

損益(2020.6月度)

損益(2020.7月度)

損益(2020.5月度)

損益(2020.6月度)

6.定期買付

基本的に私は日本の経済成長を全く期待していませんので自ずとこうなります。

定期買付設定(2020.7月度)

私が一切手間をかけずに投資へ回している金融システム(定期買付方法)については、は手数料無料で投資を自動化するマイ金融システムの作り方を参考にしてみてください。

7.年金(企業型確定拠出年金)運用状況

そろそろバランスファンドをリバランスしようかなと考えているので、逆神の私は年末か、10月まで何もいじらない予定です。

<ぬくぬくの企業型確定拠出年金のアセットアロケーション>

2020.7月 企業型確定拠出年金のアセットアロケーション

2020.7月 企業型確定拠出年金のアセットアロケーション

2020.7月 企業型確定拠出年金 損益

2020.7月 企業型確定拠出年金の損益

2020.6月 企業型確定拠出年金のアセットアロケーション

2020.6月 企業型確定拠出年金のアセットアロケーション

2020.6月 企業型確定拠出年金 損益

2020.6月 企業型確定拠出年金の損益

<ぬくぬくの企業型確定拠出年金の投資先割合>

分類商品名取得金額評価損益割合
バランス三菱UFJPB安定型¥209,005¥1,12824.18%
先進国株式三菱UFJ年金IDX先進国株式¥212,652-¥4,92824.60%
日本債券三菱UFJ内債インデックス¥102,448-¥71011.85%
先進国債券三菱UFJ年金IDX先進国債券¥85,616¥2,7349.90%
新興国債券三菱UFJ新興国債インデックス¥74,235-¥2,7328.59%
新興国株式三菱UFJつみたて新興国株式¥74,235-¥4,4958.59%
先進国リートDC先進国REITインデックス¥55,782-¥9,4246.45%
日本リート三菱UFJJ-REITIDX¥50,409-¥9,5035.83%
合計¥864,382-¥27,930-3.23%

2022.10月には、サラリーマンでも、勤め先の会社が認めていなくても、iDeCoに加入できるようになります。

もっと早く始めて欲しい!

2020.7月資産運用経過報告 まとめ

今月は最終的に株式の伸びが目覚ましかったですね。

資産が着々と増えていて、正直ほくほくです。

しかし、これを書いている7/31の外国相場を見ていると、また下がっていきそうな予感。

さて、そんな私が、最後に一句。

S&P500 下がるどころか 昇竜拳!」 by ぬくぬく

以上!今月もお疲れ様でした!

私が米国への投資へ注力する理由は?

基本的な投資の考え方は?

投資記事一覧はこちら。

誰でもできる!資産運用方法のまとめ
誰でもできる家計の考え方や、資産運用方法、節約方法をまとめています。 あなたもこれを見て老後2000万問題に備えていきましょう!

私が投資に使っている証券会社はSBI証券です。

SBI証券で口座開設(無料)/口座数はネット証券No.1
SBI証券

投資の出口戦略は考えていますか?

資産運用
スポンサーリンク
この記事を書いた人
ぬくぬく

家族の終活、介護、相続を1世代早く経験した30代サラリーマン。

【終活・介護・相続】
 ここ5年ほど、祖父の「終活」「介護」「相続」に取り組んできました。
 艱難辛苦した経験を書いています。

【投資・資産運用】
 2019年6月の老後2000万問題から、投資・資産運用を開始。
 家計の見直しで1年間で400万円貯めました!
 「米国ETF」と「全世界投資」でハイブリッド運用中!

ぬくぬくをフォローする
ぬくぬくをフォローする
超高齢化社会の生き抜き方

コメント

タイトルとURLをコピーしました